1. 学校BBS byミルクカフェホーム
  2. ジャンル別掲示板
  3. 創作

創作


PR

〜ミルキー王国の勇者〜(8)

この物語で二作目になります。 ファンタジー物語です… [この気持ちを言いたくて]も更新中です! 感想も受付中です!

  • 03月25日 17時48分
  • by綾瀬*

はじまり。(22)

「今から話すことは、全部ホントの事なの。私、包み隠さず話すから。だからあなたも最後まで聞いて欲しいの。」 初めて見る真剣な表情に少しと惑いながら私は静かに頷いた。 そしてこの話が終わった時、私はただ泣くことしかできなかった。

  • 03月25日 10時40分
  • byチキンリトル◆CrGLcZ9ue/

〜この気持ちを言いたくて〜(25)

物語を書いていこうと思います。 登場人物 青葉 妃菜(あおば ひな) 桜台 美倉(さくらだい みくら) 華原 梨花(かはら りんか) 田嶋 勇治(たじま ゆうじ) 矢坂 零(やさか れい) 中味 晴(なかみ はる)

  • 03月25日 10時23分
  • by綾瀬*

皆無 (8)

何にも無いよ。 独り言。

  • 03月24日 22時28分
  • by

天の見張りもの(1)

昔、ヨーロッパ州に一躍噂となった話がある {世界に実現しないような大きな翼の女の子}それは本当にいるのかだれも知らない。そんな噂を研究する人がいた。 その人物は周りから噂ばかり信じていることを批判する者たち。 そんな噂を求める人類と翼の生えた乙女の話 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 初めましてレインって言います 今回は、昔書いたのをモデルにちょっ...

  • 03月22日 23時14分
  • byレイン

小説『自称名探偵木榑 三鷹の事件』のコメント場(5)

この小説は僕がドージョミステリーに初めて挑戦したものです。 読んでくださった人はコメントをどうぞ。

  • 03月22日 21時22分
  • by杉下右京◆OX29XMiXyc

自称名探偵木榑 三鷹の事件(5)

cast 木榑 三鷹(16歳) 帝都北高等学校 学生 性格 警察的知識が高く、推理小説を主に読む、紅茶好きな男 安東 美奈子(16歳) 東都高等学校の学生 中学生の頃木榑 三鷹の同期、三鷹との仲が良い、探偵の助手的存在 上田 刈屋(16歳) 木榑 三鷹とは幼稚園からの幼なじみで親友 鈴星 ゆみ子(25歳) 警視庁 捜査一課強行犯3係 巡査部長 木榑 三鷹の高...

  • 03月22日 20時48分
  • by杉下右京◆OX29XMiXyc

 〜恋〜 (10)

バックナンバーの「恋」にのせて…

  • 03月21日 09時01分
  • byオムライス大好き◆NnKJyL36WI

NGワード テストスレ(98)

入力エラーとなったNGワードが分からない! そんな時に利用してくださーい。

  • 03月21日 08時56分
  • byぴくるす

「あと少しの勇気があれば…」 読んでくれた人へ(7)

共感してくれた方、感想など、 どんどんコメントしてください。 質問にもお答えしますよ!

  • 03月16日 03時21分
  • byruna

あと少しの勇気があれば…(7)

君がくれた、好きって言葉どれだけ嬉しかっただろう。 言葉にならないほど、 嘘かと思うくらいに 嬉しかったんだ。

  • 03月16日 03時14分
  • byruna

鈴星ゆみ子の事件簿〜中学校の思い出偏〜(27)

登場人物 鈴星ゆみ子(24歳) 警視庁 捜査一課強行犯三係 巡査部長刑事性格、 拳銃射撃の腕は警視庁一番だが実戦では使わない 伊藤 真次(24歳) 警視庁 捜査一課強行犯三係 巡査部長刑事[ゆみ子とは中学校からの同級生] 性格、 豆知識や雑学、推理洞察力はピカイチ 倉本 夏子(24歳) 警視庁 機動鑑識課 [ゆみ子の親友] レストレード警部 ロンドン警視庁 (スコ...

  • 03月15日 20時52分
  • by杉下右京◆OX29XMiXyc

__日常__(666)

会えなくても君を忘れたことはないよ。 君が居れば、僕は幸せです。

  • 03月13日 23時10分
  • by◆C5P0VVs8Ig

2月9日 (2)

2月9日。千葉県伊勢牧市の伊勢牧海水浴場では5年前のこの日に、結婚して間もない夫婦が散歩中、夫旗野司郎が家に忘れ物を取りに行った隙に、不良たちが待っていた妻旗野万柚子を襲い所持品を奪い取った挙句海に突き落とし、溺死させた事件が起きて以来、若者を狙った殺人事件が頻繁に起きるようになり、3年前に閉鎖された。警察は遺留品などから犯人を旗野司郎と断定し、捜索をしたが、彼は見つからなかった。  そしてこの...

  • 03月13日 06時56分
  • byハトヤ◆dPnJ6A5ItA

ひたすら切ない詩を書いていくスレ(1692)

詩じゃなくても、何か物語的なのもOKです^^ 荒らしとか、そういうのはシカトしましょう 皆の、泣けるやつ期待してます><

  • 03月11日 16時30分
  • byシェリー

放送部奮闘記(13)

元放送部の私と現放送部の友達の心の叫びを物語にしてみます 文書くの下手なので、アドバイスあればお願いします! *文化部なめんな!!っていう話*

  • 03月11日 10時14分
  • by◆MvRbZL6NeQ

誰か小説でコラボ作品作らない?(10)

僕の専門としている話は推理小説です。

  • 03月10日 21時54分
  • by杉下右京◆OX29XMiXyc

〜感情って…何でしょう〜(3)

――――お前の居場所なんてっ―――― ――――要らないこ―――― ねぇ?お母さん…お兄ちゃん… 感情って…何? ――――◇――――◇――――◇――――◇―― 注意 ・駄作 ・更新亀 ・文才無さ子 それでもOKな方は… ゆっくりしていってね!

  • 02月27日 00時48分
  • by鬼夜狐◆UCd7uCx0hU

『君の在る、刹那の彼方』(41)

始まりは、あの日――二年前の八月九日。 雨が降る夜、僕は君に、君は僕に出逢い、互いの運命を交差させた。 運命かも知れないし、偶然なのかも知れない。 ただ、これだけは言える。僕らは、絶対に、人生の中で、出逢っていた。 遅かれ早かれ、の話だ。 基づく根拠はないし、証左もない。 けれど、確信だけはあった。 叶うことなら、生まれ変わっても、君の隣にいたい。 君が、いつかのように、拒絶したと...

  • 02月23日 13時08分
  • by橘叶多◆6l0Hq6/z.w

鬼目神〜彼岸花のいたずら〜(1)

昔、まだ人に、勉学を学ばなかった頃の話。 そんな昔の村に山がある、誰も近づかないそんな山。別名【死人山】と言われるらしい。 その山には、小さな神社があって、そこに鬼目神がいたそう。 鬼目神それは、人の目に移りにくい存在すなわち神。 そんな、鬼目神の悲しいお話。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー はじめまして!レインって言います。ここでお約束をお願いし...

  • 02月22日 14時34分
  • byレイン
PR
  1. 次へ>

創作掲示板 / 掲示板カテゴリ一覧